東京アートポイント計画

東京都内各地で地域NPOとともにアートプロジェクトを展開する試み。noteではプロジェクトの舞台裏での試行錯誤や、現場の記録をお届けします。 https://www.artscouncil-tokyo.jp/ja/what-we-do/creation/hubs/

“インスタレーション的施工”に居合わせながら( #ディレクター日記 2020/6/24 )

オンライン会議のためのIDとパスワードの数字が書き込まれるようになった手帳に、リアルな場所の地名や最寄り駅の書き込みが混ざるようになった。対面での会議、現場の確認…

自分の判断というより周囲の受け止め方が気になっている|6/30〜7/6

緊急事態宣言のなかで始めた日々の記録。火曜日から始まる1週間。仕事と生活のあわい。言えることもあれば言えないこともある。リモートワーク中心。そろりと外に出始めた…

小グループに分かれて議論したい! Zoom「ブレイクアウトルーム」を使うときの工夫

どうしたら2時間に渡るオンライン勉強会が、有意義になるでしょう? 聞いているだけでは集中力が持たないし、何か発表するにも40人全員となると時間がかかる……やっぱり…

アートプロジェクトの中間支援事業を担うスタッフが、noteをはじめて最初の2か月を振り返ってみた。

よーい、スタート! こんにちは、東京アートポイント計画です。東京アートポイント計画は、地域社会を担うNPOとアートプロジェクトを展開することで、無数の「アートポイ…

【アートプロジェクトの中の人】グラフィックデザイナー 三上悠里@東京で(国)境をこえる

私は、自分が関係しているアートプロジェクトのことを人に説明するときに、そのプロジェクトの概要と合わせて、どんな人たちがやっているのかを紹介していることに気づきま…

ひとつの区切りが付いた|6/23〜6/29

緊急事態宣言のなかで始めた日々の記録。火曜日から始まる1週間。ステイホームのリモートワーク。仕事と生活のあわい。言えることもあれば言えないこともある。ほぼ1か月前…