東京アートポイント計画

東京都内各地で地域NPOとともにアートプロジェクトを展開する試み。noteではプロジェクトの舞台裏での試行錯誤や、現場の記録をお届けします。 https://www.artscouncil-tokyo.jp/ja/what-we-do/creation/hubs/

マネジメントスキルを筋肉に例えて、ボディビル大会をやってみた。(続・ジムジム会 #03レポート)

東京アートポイント計画に参加する9団体が互いに学び合う「ジムジム会(事務局による事務局のためのジムのような勉強会)」から派生した、「続・ジムジム会」。2020年度最…

危機の時代に求められる「共進化的な姿勢」。これからのアートマネジメントに向けて——芹沢高志×森司対談〈後篇〉
https://www.artscouncil-tokyo.jp/ja/blog/46982/

東京アートポイント計画ディレクター・森司と、P3 art and environment統括ディレクター・芹沢高志が対談。

動的な「大地」に立って、しなやかなアートプロジェクトを展開するために——芹沢高志×森司対談〈前篇〉
https://www.artscouncil-tokyo.jp/ja/blog/46972/

東京アートポイント計画ディレクター・森司と、P3 art and environment統括ディレクター・芹沢高志との対談公開!

写真から現場を感じられる3冊|アートプロジェクトの本棚 #01

写真を見ると、こんな想像を巡らせてしまう。 「撮影した状況はどんな空気感だったのだろう? パリッとしていたのか、高揚感に包まれていたのか。被写体とカメラマンはど…

【アートプロジェクトの担い手へインタビュー。記事公開のお知らせ】

当事者ごととしての育児。誰の生活のなかにもある「表現」
—新井有佐「Artist Collective Fuchu [ACF]」インタビュー〈後篇〉

▼記事はこちら
https://www.artscouncil-tokyo.jp/ja/blog/46342/

【アートプロジェクトの担い手へインタビュー。記事公開のお知らせ】

人生と切り分けられない、生活のなかにある「表現」
——新井有佐「Artist Collective Fuchu [ACF]」インタビュー〈前篇〉

▼記事はこちら
https://www.artscouncil-tokyo.jp/ja/blog/46324/