アートプロジェクトの現場から

18

近頃のハッシュタグは声高だ|6/2〜6/8

緊急事態宣言のなかで始めた日々の記録。火曜日から始まる1週間。ステイホームのリモートワー…

東日本大震災から「10年目の手記」を募集中です。直近の締切は7月19日(最終は来年1月22日)。震災にまつわる「忘れられない」「忘れたくない」「覚えていたい」出来事を1200字以内で綴ってください。震災を遠く感じられている方も、ぜひ。http://asttr.jp/feature/shuki/

個々人の「感じ方」に、どう対応していくのか|5/26〜6/1

緊急事態宣言のなかで始めた日々の記録。火曜日から始まる1週間。ステイホームのリモートワー…

「ラジオの時間」という時間 (ことばの足音を追いかける〈2〉)

週に1度、たった5人が20分間だけ聞いているラジオ。 それは、墨田区を舞台に展開しているプロ…

【イベントレポート・B面】“会えない”オンラインセッション。「だじゃれ音楽研究大…

去る2020年5月31日(日)、「第4回 だじゃれ音楽研究大会」という不思議な名前のイベントが開…

【イベントレポート・A面】第4回 だじゃれ音楽研究大会を開催しました!

去る2020年5月31日(日)、「第4回 だじゃれ音楽研究大会」という不思議な名前のイベントが開…

自粛警察にはならない|5/5〜5/11

緊急事態宣言のなかで始めた日々の記録。火曜日から始まる1週間。ステイホームのリモートワー…

東日本大震災から10年目の企画「Art Support Tohoku-Tokyo 2011→2021」をはじめます。新型コロナウイルスの影響で、世界中が変わりゆくなか、東北にこころを寄せてきた人たちとともに、いまとこれからを考えます。
https://www.artscouncil-tokyo.jp/ja/blog/43437/

文化を「10年単位」で考え続ける。

昨年、東京アートポイント計画の10年の歩みをまとめた書籍『これからの文化を「10年単位」で語…

何が埋められないのか(ことばの足音を追いかける〈1〉)

アートプロジェクトの現場で出会った、気配を残しては去っていくことばたち。どんな姿をしてい…